子育て中のスキンケア悩み〜お金と時間がかけられないときには?

子育て中のスキンケア

妊娠、出産を経て、初めての子育てに奮闘していたころ。
新生児時代は、3時間おきに目をさますわが子におっぱいをあげて終始寝不足。
ちょっと大きくなれば目が離せないですし、とにかく無我夢中でした。

 

自分のことなんて構っていられなかったです。
ブログやテレビで登場する、ママタレントさんのセレブな子育てを見るたび、
うちとは、全然違う…と落ち込んでしまったものです。

子育て中のスキンケアの悩みは「お金」と「時間」

子育て中のスキンケアの悩みは、ずばり、
「時間がかけられない」「お金がかけられない」
この2点に尽きますね。

 

スキンケアをしているときに子供が泣いたり。
たまに手に入れた高い化粧水で子供が遊んじゃったり。

 

仕事を持っていない専業主婦のときは、自由に使えるお金が限られていますし、
働くママは、収入はあるもののやっぱり時間との闘いですね。
保育園の送迎やら、お弁当を作るのでバタバタです。

 

そんな時こそ、1本で済むオールインワンジェルやオールインワン化粧水が重宝です。

 

今は、ドラッグストアで手に入るプチプラのメーカーにも
オールインワンジェルや化粧水があります。
ちふれやセザンヌ、なめらか本舗などのものを使ってみるのもありです。

 

オールインワンジェルを選ぶなら、保湿力重視で

オールインワンジェルは子育て中の時短&節約スキンケアには
欠かせない存在となっています。

 

でも、選び方によっては

子育て中のスキンケア


「べたつきが気になる」
「お肌がゴワゴワしてしまう」
「乾燥がおさまらない」
「シミがふえてしまった…」
といった悩みが起こる場合も。

 

お肌にシミやシワが出来る原因は、紫外線や乾燥などの刺激によって、
肌の真皮層のコラーゲンがダメージを受けることにあるんだとか。

 

オールインワンジェルを選ぶならば、まず第1に
お肌の保湿力をアップする成分が入っているか、チェックしましょう。
「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」が含まれているのが大切です。

 

そして、さらにプラスするなら
紫外線によるシミやそばかす、シワの対策になる成分を持つものを。
お肌のターンオーバーを整えたり、
メラニン色素へのアプローチのあるものが理想です。

 

オールインワンジェルは、化粧水、乳液、美容液、ホワイトニングクリーム、
と別々にそろえるよりもグッと価格が抑えられて経済的。

 

あなたの月々のスキンケア代の予算や、
得たい効果に合わせて選ぶのがおすすめです。

 

 

関連ページ

べたべたしないオールインワンジェル〜サラサラ感が気持ちよかったのはコレ
メイクの時間を短縮するためのお肌作りとして、オールインワンジェルに注目したものの、べたべたが気になって困った経験があります。私が使った中で、使用後がサラサラで気持ちよかったのはコレでした。というお話。
化粧品代の節約〜オールインワンジェルにしたらどのくらい安くなる?
子育て中、仕事を持っていない主婦にとって、化粧品代の節約は重要項目の一つ。とはいえ、美しさを保ちたいのは女性の本音。そこでオールインワンジェルを使ったらどのくらいの節約になるのかを試しに考えてみました。